本文へスキップ
ジョアビバ世界初3年熟成・完全無添加オリーブオイル石鹸 メイド・イン・ギリシャ

お問い合わせはemailL info@joievivre.jp

神奈川県藤沢市鵠沼松が岡

レッツエンジョイライフ with ジョアビバ

究極のエコ!!

化学合成物をまったく含まない、天然素材だけで作られたアマルシア オリーブオイル石鹸は、究極のエコ洗剤と言っても過言ではありません。使用したあとは全て自然に戻るのですから、環境によいことは言うまでもありません。

アマルシア石鹸の由来

アマルシア オリーブオイル石鹸はエーゲ海にあるクレタ島在住のバシリス氏によって開発されました。バシリス氏は重度のアトピーで、市販されているどの石鹸でも肌の状態がよくならず、自分で不純物を全く含まない石鹸を作るに至ったのです。バシリスは現在の最終製品に至るまで開発に10年の歳月を要しました。結果、敏感肌で既存の石鹸に満足できない人たちに素晴らしいギフトをお届けすることが出来る事になりました。

アマルシア オリーブオイル石鹸はエーゲ海の中でも最高級のオリーブを算出するクレタ島産のオリーブのみを使用しています。クレタ島の東部のヨーロッパでもっとも乾燥した地域からしか取れない貴重なオリーブです。
オリーブの実のでき不出来は毎年違います。バシリスは毎年オリーブ収穫の時期になるとクレタ島のオリーブ園を自らの足で回り、毎年際高品質のオリーブの実を買い付けます。満足のいかない実しか手に入らない年は、生産量を減らすことも厭わない姿勢で最高級の品質を保っています。彼が購入するオリーブ園は何千年と脈々と続いてきた昔ながらの無農薬農法でオリーブを育てています。
毎年1月には害虫のついた実は地面に落ち、樹木に残った実だけを手で収集するという非常の手間のかかる手法でのみ収穫できる最高級オリーブの実だけを使用しているのです。

アマルシア オリーブオイル石鹸はエーゲ海に伝わる古来からの手法をベースに開発されました。収穫したオリーブの実は圧搾されオイルが抽出されます。古来からこのオリーブオイルに水とエーゲ海の天然塩を27度の温度で撹拌します。(ほとんどの石鹸は加工オイルを高温で処理します)。
27度を保ったまま30日もの間、オリーブオイルは撹拌されつづけます。
30日後にはオリーブオイルは乳液状になり、この段階で貴重なワイルドオニオンの樹液が、熟練のソープマスターによって1滴1滴足されていきます。

ワイルドオニオンはクレタ島にしか生息しないユリ科の植物で、その球根は、古代ギリシア時代から現代にいたるまで喘息、皮膚病、心臓病など色々な病気に対して漢方薬的に使われてきました。甘い香りのするワイルドオニオンは採取量が非常に少ないため1年のうち7月にだけ専門家の採取を許可しています。

ワイルドオニオンを追加した段階で、アマルシア オリーブオイル石鹸は、かなり固形化されてきます。この固形化したものをを注意深くカットし、ケーキ状の石鹸に切り分けていきます。この作業は熟練した作業者によってのみ行われる非常に繊細な作業です。さらにアマルシアのロゴを押印し、ひとつひとつ木製のかごに入れていきます。

この後、完成品となるまで、ゆっくりと乾燥させるために気温と湿度がコントロールされた部屋で3年から4年熟成乾燥されることとなります。この熟成期間中は、石鹸のひとつひとつの品質にバラつきが生じないように石鹸の位置を入れ替えるという細かい作業が行われます。

こうして3-4年後に、世界最高品質の石鹸が出来上がるのです。
ギリシアやイタリアの大学で試験が行われ、アマルシアブランドの石鹸はもっとも敏感な肌やアレルギー肌の人たちにもっとも適した石鹸のひとつであると評価されています。

この製法からも判るとおり、アマルシアは一切の不純物を含まない、古来からの製法に基づき現代の技術を生かした最高級石鹸なのです。当然着色料や保存料は一切含んでおりません。

ナビゲーション

shop info店舗情報

ジョアビバ

〒247-0073
神奈川県藤沢市鵠沼松が岡
TEL.0466-65-0070
email. info@joievivre.jp